毎日チャイムまでは家に入れませんっっ!!
かめです^ ^

毎日毎日、チャイムが鳴るまでは外で遊ぶ息子たち…
欠かせないのが帽子です!!
日よけはもちろん、
先日、びっくりする出来事がありました!


次男2歳が家のドアを開けようとドアを思いっきり引っ張ると、
手が滑り後ろへ倒れこみ段差から落ち、
後頭部をブロックへ叩きつけるという事態が起きたのです!!!
一瞬、スローに…
一瞬、沈黙…
その後、大泣きです!!

が頭に損傷なし!
何故って〜
帽子のつばを後ろにして被ってたので、
ツバがクッションになったのでした!
たまたまでしたが、
本当に良かった〜
1日様子をみましたが、普段通りで安心しましたよ!



帽子の大切さを改めて実感した矢先、
次は長男5歳…

補助輪が取れて、スイスイ自転車が楽しい毎日(笑)
いつもの様に自転車で、家の区画をグルグル走っていたのですが、
見えない角の辺りから泣き声が!!

駆け寄ると、右側の目の下からホッペが腫れ上がってました…
話を聞くと、
曲がり損ねて2回転したと(◎_◎;)

ヘルメットを被ってたので、頭は痛くないんだとか…(^_^;)

冷やして1時間ほどで、本人が落ち着く程に腫れは引きました。

ちょっとの時間でも帽子やヘルメットを確実にするように心がけていて、
本当に良かったと思う出来事でした!!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「経験豊富な元看護師さんから学ぼう!」

日時: 平成28年6月21日(火)
10時から11時30分

場所: 越谷市民活動センター(ななサポこしがや)活動室B

講師: 元埼玉県赤十字病院看護師長
佐々木 節子さん

対象: 子育て中の方、妊娠中の方、子育て支援に関わる方、小児医療に関心のある方

参加費: 無料

定員: 30名(要予約)

保育: 1歳以上別室保育あり(有料500円)
定員15名(要予約先着順)
0歳児は同伴聴講

問合せ&申込:
子どもすくすくリサーチ隊
syouni-iryou2@hotmail.com

※参加予約、保育予約は、6月14日締切



JUGEMテーマ:子供の病気・怪我

我が家にもインフルエンザB型が到来し、父子が仲よく感染。( ̄□ ̄lll)
厄介な日々を過ごし、ようやく解放された途端に、母が胃痛!
まだ胃の調子が回復途上の“ゆまま”です。(^^;)


2人(兄妹)のお子さんが居るママ友が
つい最近、お子さんが水ぼうそうに感染!
その時のことを「忘備録」としてまとめてくれました。
子どもの健康は、観察・記録・伝達 が重要です!(^_-)-☆
※詳しくは、こちら →→ 【上手な小児医療のかかり方学習会】報告♪


【水ぼうそう備忘録】
私が知らなかったり、気づかなかったことです。
水ぼうそう、これからのパパママのために。

⑴発疹の前に熱がでます。
・ワクチンを打っていたら、熱がでない子もいるみたいです。
・だるさはあるみたいです。様子がおかしいかなと感じたら、いろいろチェックです。
・この時期、インフルエンザと勘違いします。(私)

⑵熱が下がるか下がらないかの時に、発疹がでます。
 2人とも胴体部が最初のようでした。(長男・腹部、長女・肩部分)

⑶早めに薬を飲み始めると軽く済むみたいです。
 お兄ちゃん発症で最大限注意していた妹は早期発見、
 早めの治療が功を奏したのか、軽かったです。

⑷〈重要〉発疹には、カチリと呼ばれる白い軟膏を塗ります。
 木工ボンドみたい色と感触です。
 これがかなり臭いので、嫌がる子は嫌がります。
 でも、ベッタリぬります。
 臭いが嫌な子は顔には塗らないでと言われる場合もあります。
 そして、乾くとカサカサになり、剥がれて飛びます!飛び散ります!
 部屋の中、白い粉だらけです!まぁ、しょうがない。

⑸水疱は頭皮にもできます。指センサーでさがすのですが、丸坊主にしたいくらいです。
 もちろんカチリも塗ります。
 手首より先にはできにくいですが、皮が厚いため、できると治りにくいです。

⑹うちは両方とも一週間お休みしました。水ぼうそうは潜伏期間はだいたい2週間です。
 長女は長男発症から、ちょうど2週間後に発症しました。

⑺小学生になると「お母さんの自己判断で登校していいですよ。」というお医者さんと、
 「登校判断するのでまた来てください」というお医者さんがいます。

⑻おたふくも、りんご病も、水ぼうそうも、熱が出る前が一番人にうつす時期…
 こればかりはしょうがない…。
 症状でたら、すでにうつしたあとかも知れないので、
 その間に一緒に遊んだ子のママには、連絡しました。


季節の変わり目は、様々な病気が流行る時期。
お子さんの体調の変化をしっかり観察して、早めに対処ができると良いですね。

そして、お子さんだけでなく大人も・・・(^_-)-☆

目が痒いけど、花粉症ではありません!

かめです!


最近、小さな子の花粉症が増えていると聞いて、
「あれ?うちの長男、
鼻詰まりが最近酷いな…
パパは花粉症だし、体質的にあり得る!!」

「あれ?うちの次男、
公園で遊んだあの日から鼻水がダラダラ…
くしゃみもしてるし、
体質的にあり得る!!」

という事で、
小児科へ〜

またまた初めて行く小児科で、

結果は…


先生:「二人とも風邪だね!」


とりあえず、安心して帰ってきました
(笑)

先生の話によると、
「外に出たら酷くなる」
がポイントの様です!

気になる症状のある方はお早めに〜

わが家は念のため、極力マスクして行動中です^ ^



かめ

こんにちは!
かめです^ ^

インフルエンザが恐い日々、
みなさんいかがお過ごしですか…

我が家の長男の幼稚園でもすっかり流行中で、
2階の年長さんクラスからじわじわと猛威をふるってます。
長男のクラスは、入れ替わり立ち替わりでこの2週間、学級閉鎖まであと1人をキープしてます…

そんな中、37.5°C程発熱した長男。
念のため、2日間お休みしました。
1日目での熱は37.5℃が最高で、
37.0〜37.3℃を行ったり来たり…
体は元気いっぱいで、
2日目には熱も下がり、登園できちゃう感じでしたが、
念のため病院へ行って検査してもらいました。

診察室に入って、先生からまず一言、
「B型だね〜」

初めて行く病院だったので、
長男の血液型を確認されたのかと勘違いして
「はい」
と答えてしまった私…

もちろん
「インフルエンザB」の事で、
正直驚いてしまいました!!

微熱と多少の鼻水…

これが長男のインフルエンザ。

検査受けなかったら、普通に幼稚園行ってたなぁ…

予防接種と噂のヨーグルトを摂取していたおかげか、かなり軽く済んだ様です。


さて、発熱してまず幼稚園を2日休むと決めたか…
インフルエンザウイルスは、発熱から12時間経たないと検査しても検出されないことがあるそうです。

実は、前週に私が
「発熱+寒気+頭痛+咽頭痛」
これインフルエンザでしょ!って症状で病院に検査に行った所、
熱に気づいてから8時間しか経っていなかったからか、
ウイルスは検出されず、
家でしっかり苦しみました(^_^;)
(ホントにインフルエンザじゃ無いかもしれませんが、何とも…)
私も予防接種してたんですけどね…

この時期は、少しの症状でもインフルエンザを疑っても良いかも知れませんね…
まわりの人たちにうつさないためにも^ ^




かめ。

今晩は!
すくすくリサーチ隊の"ゆまま"です。

インフルエンザが流行期を迎えて「気を付けなくちゃ!」と思っていた矢先、
木曜日に息子が発熱!(T_T)
しかし、生憎、木曜日は罹りつけ医は休診。
さらに、私が仕事から帰宅してからの19時すぎに病院と言っても
ほぼ診察時間外。

それで、一晩、様子見するしかなく、翌日の受診に備えようと息子を観察開始。
そう、【からだノート】の 観察・記録・伝達 実践です!
※詳しくは、こちら →→ 【上手な小児医療のかかり方学習会】報告♪


木曜日から月曜日までの息子の観察記録です。m(_ _)m

四葉のクローバー熱を最初に測ったのは16時30分頃。37度台だったようです。
 ↑ 息子一人で留守番だったので自ら計測。息子、偉いぞ!(^_-)-☆
四葉のクローバー学校に居る午後から頭痛あり。給食は美味しくすべて完食。
四葉のクローバー私が帰宅する19時まで昼寝。
四葉のクローバー19時に熱を測ったら38.7度。
四葉のクローバーおやつも食べずに昼寝だったので、夕飯はものすごい食欲。
 ↑ 食欲旺盛な息子を見てインフルではない気がしてきた母。(笑)
四葉のクローバー少し寒気あり、でも、関節痛も頭痛もないまま就寝。
 ↑ 以前、インフル感染した際は、食欲不振、グッタリ、悪寒、身体中を痛がる
   明らかに身体的症状はインフルとは思えないけれど、熱だけが高いっ!
四葉のクローバー夜中に熱を計測するとやはり38.5度。
四葉のクローバー明け方に熱を計測すると37.2度まで解熱。
四葉のクローバー学校に行くために起床する時間では36.9度。
四葉のクローバー平熱まで下がり、寒気も関節痛も頭痛もなく、朝ご飯も平らげる息子。
四葉のクローバー早退しても良いからと話して、学校に行きました。
四葉のクローバーでも、早退せず、そのまま最後の授業まで受けてから帰宅。
四葉のクローバー帰宅後、小児科へ受診。
四葉のクローバーインフルエンザ検査実施、でも、陰性。
 ↑ 経過を見てもインフル感染時の身体の状況とは全然違うから、やっぱり!の結果。
四葉のクローバー喉も赤くないから、咽頭炎等の高熱でもなさそう。単なる風邪との診断。
四葉のクローバー金曜日も食欲旺盛でよく食べる。もちろん、お腹の調子もすこぶる良い。
四葉のクローバー熱は上がったり下がったりを繰り返す。夜になると38度台まで上がる
四葉のクローバー熱が上下するので、グッタリ感はないけれど体力消耗で、土日はよく寝た。
四葉のクローバー日曜日の晩、パジャマがびしょびしょになるくらいの汗を2回かく。
四葉のクローバー月曜日の朝には平熱まで下がり、回復。学校へ行く。

ようやく熱は下がったのですが、咳が止まらず、また今日も小児科を受診。
咳止めの薬と喉が少し赤みが出てきたので抗生物質を処方されました。
今しばらく大人しく体調回復に努める日々ですね。


身体が大きくなり、体調を崩す回数も減り、体調不良での小児科受診は年に1回程度。
だから、久しぶりに息子を観察でした。(*^m^*)


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Selected Entry

Archive

Mobile

qrcode

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM